お知らせ

12.72014

ゼネコン向け商品の事例

ワイヤーケーブル保護チューブ

お客様のご要望

  • 従来品は鋼管製だがヨーロッパ規格に準じた樹脂製の保護チューブを作成してほしい。各種サイズがありバリエーションの拡大に合わせた生産対応をお願いしたい。特殊形状の成形品もあるが成形可能としてシリーズ化を完了したい。湾曲チューブも2種製作済み。

製作ポイント

LOT数に合わせた金型構造としており多数個取金型やブロック入れ替え式の兼用金型で型費を削減しています。

製作

材料 ポリエチレン(HDPE)/ポリプロピレン(PP)他
寸法 Φ150x500L(MAX寸法)
数量 少LOT対応可能
納期 受注後7日~
用途 ワイヤー保護チューブ(橋梁、LNGタンク等、コンクリート構造物の保護)
成型 中空成形
工程(技術) 設計、作図、見積、試作、量産
対応領域 試作開発から量産まで

過去の記事

  1. 12.72014

    医療機器メーカー(介護・福祉)向け商品の事例

    医療機器、介護福祉機器の樹脂成形部品お客様のご要望 従来...

  2. 12.72014

    電力設備部品メーカー向け商品の事例

    雪害保護カバー/塩害補修部品お客様のご要望 雪害保護カバ...

  3. 12.72014

    分析機器・計量機器メーカー向け商品の事例

    各種ハウジングカバー お客様のご要望 射出成形品で着色ペ...

ページ上部へ戻る